置き換えスムージーダイエット 成功のコツ

  • HOME > 置き換えスムージーダイエット成功のコツ

置き換えスムージーダイエットを成功させるコツ

置き換えダイエットのルール

絶対に痩せる!ダイエット

 私が経験した置き換えグリーンスムージーダイエットを成功させるために、決めたルールがあります。

 ダイエットで難しいのは続けること
それには、毎日守る決め事が大切なんですよね。

 と言っても、難しく考える事はないんです。
1日1食分の置き換えであれば、朝・昼・晩のいつ置き換えるのか、会社の飲み会や急な外泊などで、どうしても続けられない時はどうするか、よくある場面について決めておきました。

 私が決めたルールはこちら♪

・1日1食分を夕食時に置き換え

・飲み会などでどうしても出来なかった時は、翌朝もしくは翌日2食分の置き換え

・初めのうち、置き換えた次の食事まで耐えられない時は、もう1杯のスムージーまでOK

・基本、間食はしない(どうしてもの時はガム・飴まで)

・通常の食事は気にせず1人前まで食べる

 この他にも、お酒が好きな方は、お酒のルールも決めた方が良いかもです^^
私は一人で家飲みはしないので決めませんでした。

 あと、ストレスはダイエットの大敵
あまりストレスが溜まるルールは止めた方が良いと思います。

 ただ、続けるためには適度なルールも必要ですから、是非お試しください。

グリーンスムージーを美味しく飲むコツ

 いくら美味しい粉末グリーンスムージーでも、毎日同じ味だとやっぱり飽きてしまいます。
 そこで、私が美味しいと思ったスムージーのいろいろな飲み方・食べ方をご紹介します♪

 まず、基本の美味しい作り方。

 シェイカーに粉末と水を入れて10秒ほどシャカシャカ!
そうしたら、お箸やマドラーでゆっくりかき回して、さらに5分ほど置く濃厚で美味しくなります、これ本当^^b
(なぜマドラーでかき回すかというと、シェイカーで混ぜただけだと細かい泡が抜けづらいから、ゲップが出やすくなるんです。。5分置くと、気泡が抜けて粉末と水がしっかり馴染みます^^)

牛乳グリーンスムージーが美味

 その他のレパートリーはこちら♪

牛乳(豆乳)グリーンスムージー

 水の代わりに牛乳や豆乳とスムージー粉末をシェイク!味がまろやかになって牛乳で甘みも増してとても美味しい♪
 これを一度試すとヤミツキになって困ります。。

プレーンヨーグルトにスムージージャム

 スムージーの水の割合をかなり減らしてトロ〜ッとしたジャム風に。プレーンヨーグルトに掛けると美味しい♪
 このバージョンはシェイカーよりも、お椀とスプーンやお箸でかき混ぜましょう^^b

ホットグリーンスムージー

 水ではなく、ぬるま湯と粉末をシェイク。寒い日におすすめ!お湯は人肌程度に抑えます。

グリーンスムージーとショウガ効果

ショウガスムージー

 スムージーって暖かい地方や季節の果物が多いから、体温を下げる作用があります。そこにショウガを少し混ぜると体がポカポカして新陳代謝も促進♪
 直接ショウガを擦っても良いですが、チューブ入りショウガが簡単でおすすめ。
 生姜が苦手な方はやめた方がいいかも。美味しさより冷え性対策!

炭酸割りグリーンスムージー

 水の代わりに炭酸割り。炭酸をシェイクすると炭酸が飛んでしまうので、作るコツはグラスに粉末を入れて、最初に少しの水でペーストになるまで粉末を溶かします。その後に炭酸水を注いでマドラーやお箸でゆっくりかき混ぜます。これ、腹持ちがアップします *^^*
 炭酸は、体の疲れを取ってくれる効果もあるからGOOD!