グリーンスムージー 特徴

  • HOME > スムージーの基本 > グリーンスムージーの特徴

グリーンスムージーの特徴は?

 何かと話題のグリーンスムージーですが、その特徴って一体何なんでしょう。

 どう見ても見た目が青汁のグリーンスムージー。
青汁をイメージして飲むとビックリするほどの美味しさに皆さん驚きます。

野菜と果物

 これは、葉物野菜と果物やフルーツをミネラルウォーターと一緒にミキサーに掛けてジュースにしています。しかも皮ごとが基本。

 もちろん原料によっては、皮の飲み口や舌触りが悪いものもあるので注意が必要ですが、皮と実の間には、濃い栄養素が詰っている場合が多いのです。

 そして、新鮮な生きた酵素をそのまま摂取でき、しかも食物繊維ごとミキサーで細かく砕いているため、野菜や果物が持つビタミン・ミネラルを効果的に吸収する事ができます。

 最近は皆さんご存知の方も多いですが、酵素って体の代謝力やエイジングケアにとても大切なもの。
 でも、体内にもともとある体内酵素は、年齢とともに減少してしまいます。

 そこで、できるだけ生きたままの酵素を口から摂ることが、美容と健康に大変有効な手段です。

 グリーンスムージーは、飲みやすくてしかも、豊富な栄養素をふんだんに取り入れる事ができる素晴らしい健康飲料なんですね。

おすすめ人気記事!
⇒「グリーンスムージーダイエットの効果と腹持ちを実感!」記事こちら

⇒「粉末グリーンスムージー通販で人気は?」記事こちら