グリーンスムージー 食物繊維

  • HOME > スムージーの基本 > グリーンスムージーの食物繊維

グリーンスムージーの食物繊維効果

 グリーンスムージーには野菜や果物の食物繊維が豊富に含まれます。
その食物繊維って2種類あることをご存知でしょうか?

 食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があります。
お腹の調子を整えるために食物繊維の摂取が推奨されますが、この2種類の食物繊維をバランス良く摂ることが必要なんです。

不溶性食物繊維

グリーンスムージーの豊富な食物繊維

 不溶性食物繊維とは、その名の通り水に溶けない食物繊維であり、水分を含んでお腹(腸)の中を綺麗にしてくれる効果があります。

 主に葉野菜に多く含まれており、通常であればよく噛まないとならないものですが、グリーンスムージーの場合、ミキサーで細かく砕いて飲むために、容易に摂取する事ができます。

水溶性食物繊維

 水溶性食物繊維は、不要性食物繊維とは反対に水に溶ける食物繊維で、どちらかというと果物に多く含まれる食物繊維です。

 水溶性食物繊維は、腸での有害物質の吸収を抑制したり、コレステロールやブドウ糖の吸収を遅くしたりする効果があります。

 また、便に水分を含ませて柔らかくしてくれるため、便秘にも効果的です。

 高血圧や糖尿病、動脈硬化の予防に素晴らしい効果があります。

グリーンスムージーの食物繊維はバランスが良い

 グリーンスムージーは、葉物中心の野菜と、フルーツ果物をバランス良く配合して作っています。
そのために2種の食物繊維が適度に、しかも吸収しやすい状態で摂取する事ができます。

 不溶性食物繊維が腸の動きを活発にして、さらに水溶性食物繊維が腸内善玉菌を増やしながら有害物質を排除してくれる、まさに最適な整腸作用が、毎日のグリーンスムージーでお手軽に得られる訳です。

おすすめ人気記事!
⇒「グリーンスムージーダイエットの効果と腹持ちを実感!」記事こちら

⇒「粉末グリーンスムージー通販で人気は?」記事こちら